2015年05月09日

お疲れさまでした

下関を走っている時に「加藤峻二先輩の引退」の知らせがありました
やはり衝撃的でした

前節の三国は一緒の斡旋で
「体に気を付けてまだまだ頑張って下さいね」
と声をかけたのが最後になってしまいました

加藤先輩は必ず朝一番に水面にボートを降ろし試運転に出ていました
毎日、毎日続けれるような事ではないのですが・・・

そして、加藤先輩は自分がデビューしたころは
センター中心のレーススタイルでインに入るイメージは少なく
若手にも参考になる感じでした
だからこの年齢まで続けてこられたのかなと思ったりもしていました

また、体が痛いとか言われたことがなく・・・
「どこか体痛いところ無いんでですか
と聞いた時には
「無いよ」
と言われ・・・
目の前で前屈されベタベタで凄いなと思いました

やはり体を痛めて引退という選手もたくさんいるので
日頃の体調管理も素晴らしいのだろうなと思いました

自分もレースが一緒の時に話しかければ
易しく応えて頂いた本当に良い先輩でした

本当にお疲れさまでした
y_kototaka at 06:33│Comments(0)競艇雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アルバム
本ブログパーツの提供を終了しました
3661プロフィール
3661 koji yanase
生年月日:1969.8.12
血液型:O型
第73期としてデビュー
通算優勝:5回
通算1着:788勝
(H25.2.1現在)
趣味:ゴルフ、スキー
特技:野球(タイガースファンです)
入場者数



天気予報
QRコード
QRコード
フリーメール(応募用)