2012年04月06日

新プロペラ制度 第11弾

新プロペラ制度に使用されるのはモーター1基につき
ヤマトとナカシマが1枚づつ備え付けられます

1基につき2枚だからということで、ヤマトだけ2枚もしくはナカシマだけ2枚というわけにはいきません

実際、現行の選手持ちプロペラではヤマトを使っている選手がほとんどで
割合でいうと9対1もしくはそれ以上かもしれません

中にはナカシマ一筋という選手もいますが・・・
本当に少ないと思います

そんな状況で新プロペラ制度になってナカシマを使う選手がいるんでしょうかと思いたくもなりますよね

でもプロペラは2枚しかないのでヤマトを使用してレースをしてて万が一、前半レースでプロペラが壊れたりすれば新ペラもらって叩き直す時間がなければナカシマでということにもなるので準備はしておかないといけないのです

もう一つ、今回の新プロペラ制度で使用されるプロペラは現在選手持ちで使用しているプロペラに削りとカップが入っているもので原型はほとんど一緒なのです

このプロペラは2005年の新基準(翼厚が厚くなったもの)の時から使用されてきているものです

その新基準になった時、始めはナカシマを使っている選手も結構いました
自分もそうでした

自分の経験上、ナカシマの方が伸び型になり易いので・・
(チルト3用のプロペラはナカシマを使用していました

でも、ピット離れや出足、回り足と総合的に考えると今の主流はヤマトなのです

ということで、新プロペラ制度も最初のうちはナカシマもいけるんじゃないかなと淡い期待をもっています
y_kototaka at 22:42│Comments(0)プロペラ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アルバム
本ブログパーツの提供を終了しました
3661プロフィール
3661 koji yanase
生年月日:1969.8.12
血液型:O型
第73期としてデビュー
通算優勝:5回
通算1着:788勝
(H25.2.1現在)
趣味:ゴルフ、スキー
特技:野球(タイガースファンです)
入場者数



天気予報
QRコード
QRコード
フリーメール(応募用)