2009年10月02日

続・競艇試験

昨日の続きです

まず学科試験ですが・・・
これはそれほど難しい問題が出た記憶は無いので
特別に勉強する事は無かったですね
でも今はどうなのか

やはり難関は健康診断・・・
1次試験はまだしも・・・
2次試験になるとかなり細かく診断・・・
その中でも一番引っ掛かってたのが血圧・・・
日頃は全く大丈夫でも試験会場では極度の緊張からか
血圧が急上昇
もちろん一発勝負なので測り直しなんて・・・

健康診断をこなしていく途中で
異状や基準値外があればその時点でお帰り・・・
本当に厳しい試験だと思います

今、思えば・・・
試験前は健康管理が一番だったような気がします

選手になっても
前検日は簡単な身体検査があります
もちろん血圧も測りますが
基準値を超えると前検不合格で走れません

また1年に一度、健康診断を受けなければならないし
3年に一度、登録更新検査で試験と同じように
健康診断を受けなければならないのです

もちろん異状が見つかれば治療して完治するまで
レースには参加できないのです

試験内容もかなり変わってきているかもしてないので
あまり参考にはならないかもしれませんが
体験談として読んで下さい
y_kototaka at 21:06│Comments(4)TrackBack(0)質問回答 | 裏話

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 爺   2009年10月03日 17:58
藁をも掴むってかんじで質問された方に対しこれだけの内容で答えてくれているのにお礼のひとつもないとは
2. Posted by まことトリカイ   2009年10月03日 22:41
4 僕は30過ぎてから(いまは37才)競艇を本格的にはじめたから、あまり選手になりたいとか意識しなかったけど、小さいときによく親父とその友達に江戸川競艇場つれて行かれた時に体が小さいせいもあって、よく競艇選手になれ!と言われたものだったが今となれば後の祭。やっぱり競艇選手になるのは難しいんだなぁーと思いつつも現在一人娘(4才)に競艇選手になってもらいたい今日この頃です。
3. Posted by なすび   2009年10月03日 23:42

先日の 競艇試験 についてのブログにコメントした なすび です。

詳しい体験談を忙しい中 更新して頂きありがとうございます

ブログを読んで思ったことは 試験は 身体 と 心 が大切なのではと思いました。  
条件を満たしていることは当然ですが  自身を持ち 心を安定させるということが・・・。


自分が 減量に 苦戦しているのは 心のコントロールが足らないからだと気付きました。


試験に向けて 自分を 信じて過ごしていきます
4. Posted by マクリン   2009年10月04日 15:09
私は三回競艇試験受けました。もう一回位受けたら合格してたかもしれませんが血圧が少し高いと言われて即不合格で笹川記念館を後にした青春の思い出を思います。先日テレビで初めて柳瀬さんを見て今村グループの隊長なのが解りました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アルバム
本ブログパーツの提供を終了しました
3661プロフィール
3661 koji yanase
生年月日:1969.8.12
血液型:O型
第73期としてデビュー
通算優勝:5回
通算1着:788勝
(H25.2.1現在)
趣味:ゴルフ、スキー
特技:野球(タイガースファンです)
入場者数



天気予報
QRコード
QRコード
フリーメール(応募用)