2006年05月29日

続・減量5

昨日の話の続きになりますが
競艇選手の減量の仕方も人さまざまでしょうが
家にいるときもそれなりに食事制限をしたり
(というか日頃から食べないと胃袋が小さく
ちょっと食べると腹一杯でたべれませんが・・)
トレーニングをしたりしていますが
レース場ではさらに食事制限をして
夕食後は風呂やサウナで1時間(中には2時間)以上も
入り汗を流してその場限りのような減量もしています。

そんな減量をしている選手の体はスポンジのようなもので
絞り出した水もまた水分を取ればすぐに戻ってしまいます。

水分を抜きすぎると手足がしびれたり
ひきつけを起こしたり貧血を起こしたり
声が出にくくなったりしてその延長で
腰を痛めたり風邪を引き易くなったり
体にとっていい事はあまりありませんが
これも勝つ為と思えばやるしかないわけで
レースに支障のないように限界を感じながら
みんな頑張っています。
(笹川賞の植木さんも貧血で帰郷と報道されていましたが
これも減量が原因だったのかは?ですが)

この減量も成績が良かったり、エンジンが出ていれば
身が入り上手くいくのですが、逆の場合はストレスが
溜まり(脂肪も溜まりみたいな・・・)
やっても一緒かと思うともう終わりです。

やはり選手にとって減量の近道は好成績&1着
取る事だと思います。
ダイエットサプリを飲んだりするよりは余程
良い薬なのです。

競艇選手も勝つ為にやらなければならない事が
ありすぎて大変ですがこれからもできる事を
少しずつこなして頑張っていきたいと思います。

今日の徳山の優勝戦で白井は宮島に続き連続V
あっぱれあっぱれです。

人気ブログランキングD大時計1日1回応援クリック
 お願いします


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 浅和   2006年05月29日 22:14
   明日は前検前泊ですね
山口からはアクセスの悪い 津ボートですが気をつけて お越し下さい。 チーム今村の皆様が良いエンジン 引けます様に 拝み倒してきます 公開勝利者インタビューが有りますので 土、日はツッキードームでお待ちしてます。
津のファンに 柳瀬さんの勇姿を見せてください。頑張って
2. Posted by 3661   2006年05月29日 22:30
5 浅和さん いつもありがとうございます。
公開勝利者インタビューにいけるように頑張ります
3. Posted by 佑貴   2006年05月29日 23:54
5 減量は難しいですね、体力や気力まで無くなるならやらないほうが良いと思いますが…減量する事で気合いも入り好結果を出す選手は西島選手、田頭選手…逆に減量せずに好結果を出す選手は亀本選手だと自分は思いますが柳瀬さんはどっちの道を行くのか注目します。
4. Posted by トップさん   2006年05月30日 11:42
実は僕も減量して、すごく痩せたのですが、やっぱり貧血になって何度も倒れてしまって....今は少し体重を戻しました。
今でも毎年の人間ドックで軽度の貧血と診断書に書かれている始末で...
しかし、無理な減量は命に係わる事だなって身を持って感じましたので、よく分かります。
柳瀬さんもあまり無理なさらぬように。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アルバム
本ブログパーツの提供を終了しました
3661プロフィール
3661 koji yanase
生年月日:1969.8.12
血液型:O型
第73期としてデビュー
通算優勝:5回
通算1着:788勝
(H25.2.1現在)
趣味:ゴルフ、スキー
特技:野球(タイガースファンです)
入場者数



天気予報
QRコード
QRコード
フリーメール(応募用)